勝っても負けても楽しいテニスの草トーナメント。豪華なグルメ賞品が魅力のテニス大会!

menu

テニス グルメカップ

円高と円安

テニスの団体戦の勝ち方 その2

Tennis sport - couple relaxing after playing game

今日はテニスの団体戦の勝ち方、その2。
前回は応援の力について紹介しましたが、今日はチームのメンバー(ペア)の決め方。

一概に正解は決める事はできませんが、いくつかの考え方がありますのでそれを紹介します。

1.ペアの実力を均等化する場合
2.強いペアを作る場合

大きく分けるとこの二つが考えられます。

1のペアの実力を均等化する場合はチーム力全体が相手チームよりも優っていると分析している場合です。
全体の勝ち星で勝とうとする作戦です。

それに対し、2の強いペアを作る場合は相手の強いチームにこちらの強いチームをぶつけて絶対に勝ち星を稼ぐ作戦です。

もちろんこのペアが負けるとチームも負けるというリスクがあります。
ですが、逆に言えばそうするしか勝てる見込みがない場合に選択します。

また、このペアが勝つ事で勢いをつけてそれ以外のペアが勝ち星を稼がないといけないのは言うまでもありません。

いずれにしてもチーム内のペアの作り方でチーム力が変わります。
このあたりをみんなで一致団結して、工夫し戦う事も団体戦の魅力の一つですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング