勝っても負けても楽しいテニスの草トーナメント。豪華なグルメ賞品が魅力のテニス大会!

menu

テニス グルメカップ

円高と円安
rome-640689_1280

ナダル負けちゃいましたね。
スコアは5-7 3-6 1-6。

相手はジョコビッチですから、負ける事自体は不思議な事でも何でもないんですが、ただスコアが。。
正直、ここまで一方的に負ける想像はしてませんでした。

特に第3セットはどうしようもない状態になっていましたから。
大会前からナダルの不調はわかっていた事ですが、それでも「全仏は」って言う思いがあったんですけどね。

とにかく、初出場から負けたのが1回だけ。
それ以外は全部優勝なんて異常ですよね。

それだけに「全仏なら復活するかも」と思っていたんですが、ダメでしたね。
このままナダルは復活せず、終わってしまうのでしょうか?
それともまた、復活してくれるのでしょうか?
とても気になるところです。

ちなみに今回の試合で一番気になったのはナダルの「自信」です。
内容としては第1セットが1番竸って、第2、第3と進むにつれてだんだん手も足も出なくなってきました。
これはナダルの自信が崩れて行くのとリンクしていると思うんですね。
つまり、最初は「やれる」「勝てる」と思って始まった試合がだんだん「苦しい」「無理かも」
こんな風に自信が揺らいで行ったのではないでしょうか?

だとすれば、今後復活するのは非常に厳しいような気がします。
スポーツの世界は非常に厳しいので自分を疑い出してしまうと勝つのはとても難しいです。

年齢的にも体力的にも上り調子ではない、この時に、一番大切な「自信」が揺らいだら。。。

ですが、これまで、超人的な結果を残してきたプレーヤーですから、普通の考えは通用しないかもしれません。
もう一度華麗に復活してくれる事を期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング