勝っても負けても楽しいテニスの草トーナメント。豪華なグルメ賞品が魅力のテニス大会!

menu

テニス グルメカップ

円高と円安
kim-clijsters-288567_1280

テニスは確率のスポーツです。
いくらナイスショットをしても何点も貰えるわけではありません。

素晴らしいショットで取っても1点。
フレームショットで取っても1点です。

確率が高いほうが勝負を有利に進めていきます。
その為に、ミスを無くす事がとても大切です。

では、「試合中ミスを無くすにはどうしたら良いか?」
これは試合に参加された方は一度は考える事だと思います。

ですが、結論から言うとミスを無くす事はできないんです。
ミスを減らす事は大切ですが、ミスを無くす事はできません。

この事を知っておく事は試合が強くなるためにはとても大切な事です。
なぜなら、ミスを無くそうと意識すればするほど、それがプレッシャーになってミスは増える傾向があるからです。

心理は逆に働いていきます。
つまり、ミスを減らすには実はミスを意識しない事が一番効果的です。

実際に調子が良い時はミスは気にならない物です。
いくら調子が良くてもミスが無くなったわけではないはずです。

ミスしている事に違いはありませんが、それが気にならない状態なのでミスしている気にならないんですね。

こんな状態はテニスの調子は良いはずです。
ところが、逆に自分のミスが気になって、ミスをしないように意識すると余計にミスをし始めます。

試合になるとこの状態がより大きく増幅します。
では試合でミスを減らす方法は?

それは、例え、ミスをしてもミスしないように意識しないことです。
つまり、ミスをしても気にせず、忘れる事です。

これがミスを減らす一番効果的な方法です。
ミスに影響を受ければ受けるほど、テニスのミスは増えてしまうのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング