勝っても負けても楽しいテニスの草トーナメント。豪華なグルメ賞品が魅力のテニス大会!

menu

テニス グルメカップ

円高と円安
shoes-614176_1280

前週のゲリー・ウェバー・オープンで錦織選手が怪我で棄権してしまいましたね。
今年に入って本当に怪我がなくて、安心してたんですが、ここに来て怪我・・・

辛いですね、来週からウィンブルドンですからね。
怪我は左足の肉離れのようですが詳しい情報がありません。

ツイッターやオフィシャルページにもまだ何も書かれてません。
大事がなければ良いのですが。

ただ、楽観的に見ると嬉しい誤算も考えらるんですよね。
と言うのは昨年の全米オープンを準優勝した時も実は直前まで怪我で動けない状態。

でも、その直後の大会では最高の調子で準優勝。
考えれば錦織選手は怪我の度にジャンプアップしています。

クレーの大会で覚醒したのもナダルとの試合で棄権した時でしたし。

これは想像ですが、彼の場合、怪我によって「無欲」になっていわゆる「ゾーン」に入る事が多いのだ思います。

それがこれまで怪我の前後に一段高いプレーへレベルアップした理由ではないかと思う訳です。
と考えれば今回のウィンブルドン、怪我の程度次第ではもう一段階レベルアップした錦織選手が見れるかもしれません。

多分に楽観的に考えていますが、なんとか、そうあって欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ランキング