勝っても負けても楽しいテニスの草トーナメント。豪華なグルメ賞品が魅力のテニス大会!

menu

テニス グルメカップ

円高と円安
stadium-436081_1280

テニスの試合で「緊張して普段の実力が全く発揮できない」こんな方は多いと思います。
と言うより、アマチュアのテニスプレーヤーであればほとんどの方が大なり小なり緊張してしまうと思います。

では、どうすれば緊張しないようになるか?
実は緊張は克服しようとすればするほど、増します。

これは緊張やプレッシャーは人間の防衛本能と関係しているからです。
基本的に本能は抑える事ができません。
抑えようとすればするほど、同じように抵抗が大きくなります。

では、どうすれば緊張を解く事ができるか?
それは緊張を認めてしまう事です。

禅問答のようですが、実は緊張やプレッシャーを認めてしまうと防衛本能が解かれます。
それによって緊張は大きく軽減するのです。
つまり、試合の時は緊張する物、プレッシャーを感じる物と認めてそのつもりでぷれーすれば良いのです。

ところが、ほとんどのプレーヤーは緊張やプレッシャーは「悪い物」と捉えてしまいます。
これによってより緊張やプレッシャーは増します。

緊張やプレッシャーはモチベーションが上がっている証拠です。
決して悪い事ではないのです。

緊張している自分はプレッシャーを感じている自分を認めながら楽しめるようになるといつの間にか緊張しない自分が出てきます。
これが緊張を解く1番効果的な方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ランキング