勝っても負けても楽しいテニスの草トーナメント。豪華なグルメ賞品が魅力のテニス大会!

menu

テニス グルメカップ

円高と円安
tennis-178696_1280

草トーナメントと言っても優勝する事は簡単ではありません。
最低3試合、場合によっては5試合以上を勝ち抜く必要があります。

では、どうすれば、草トーナメントで勝つ事ができるか?
コツのような物はあるのでしょうか?

もちろん、「これができれば絶対に優勝できる」そんな飛び道具のような物はありません。
当然、実力の世界です。
ですが、1回の試合では優勝できるレベルなのにトーナメントとなると優勝できないと言う方はたくさんいます。

これは一体何が違うのか?
それは安定性です。

先程も言ったようにトーナメントは一度でも負ければそこで終了です。
最後まで負ける事なく、勝ち続ける必要があります。

その為に、いくらテニスのレベルが高くても一発勝負的なプレーでは優勝する事は非常に難しいです。
「さっきの試合は最高のプレーだった」
「次の試合は最低のプレーだった」
これではいくら技術的にレベルが高くでも優勝する事はできません。

つまり、優勝するために1番必要な物は常に実力を発揮する安定性が必要だと言うことです。

もっと言えば、下限値を上げるように練習する必要があるのです。
下限値が上がれば自然とプレーのレベルは安定します。

ところが、多くのプレーヤーは上限値を上げる練習しますが下限値を上げる練習はなかなかしない物です。

実はここにトーナメントで優勝するヒントがあります。
実力は十分なのにトーナメントを勝ち抜けない方はぜひ、下限値を上げるように練習しましょう。
必ず、ヒントが見つかりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ランキング